ねじってふんわりアップ

アップってなかなか難しいですが簡単なテクニックでも組み合わせ次第でとてもカワイイアレンジスタイルになります。

今回はポニーテールネジるの2つのテクニックを組み合わせて作るアップアレンジを紹介します。

簡単なので是非試して下さい。

086A9910

アップは巻いていた方がやりやすいのでベースとして毛先からコテホットカーラーで巻いておきます。

 

086A0170

ポニーテールにするために前髪以外の毛を高い位置で髪の毛をまとめます。 (時間がない時はポニーテールにしてから毛先を巻いてもOKです。)

 

086A0168

ゴムでしっかりと止めます。この時にポニーテールにする位置はかなり高めに止めるのがポイントです。

 

086A0167

ポニーテールを縦に3つにわけ取ります。分量は同じくらにします。

 

086A0166

まず3つ分けたなかの1番上の毛束をねじっていきます。きつめにねじるのがポイントです。

 

086A0165

しっかりと毛先を押さえたままねじつた毛束からランダムに毛を引っ張って崩します。ラフに引き出すのもポイントです。

 

086A0163

引き出し終わった毛を再度ねじってクルクルとポニーテールの根元にピンで止めます。

 

086A0160

真ん中の毛束も同じようにねじっていきます。

 

086A0159

真ん中の毛束もランダムに毛を引き出します。(思い切って引っ張るのがポイントです。)

 

086A0156

ねじった真ん中の毛束もポニーテールの根元にピンで止めます

 

086A0153

1番下の毛束もねじって毛をランダムに引き出します。

 

086A0150

毛束をポニーテールの根元に当てます。この時のポイントは毛先を入れ込むとキレイにいきます。

 

086A0147

ピンを打つポイントは毛束を押さえている手の指に向かって打つと上手く止まりますよ。

 

086A0146

止め終わった後に全体のバランスを見て毛を引き出してしてふんわり感をプラスさせます。

 

086A0143

最後にカチューシャをのせて完成です。

 

086A0135

フロント

 

086A0138

サイド

 

086A0141

バック

 

ヘアアクセを付けるだけで華やかになりますね〜

これで結婚式や二次会やパーティなどにも最適なので試して下さい。

 

 

May J.や武井壮北島康介らを手掛ける石橋が「キレイ」についてアドバイス。友達と少しだけ魅力に差をつけませんか?ww

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

>>石橋の『あの子よりキレイになれる』メルマガ登録こちら<<






メイクの悩みちょいテク流行のテクニックまで動画写真で詳しく公開中〜

石橋が運営しているメイクのブログも宜しく!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

こちらからメイクブログへ






アプリも宜しくお願いします。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

1024_make

こちらのサイトで説明してるメイクのプチアドバイスを体系的にわかりやすくまとめた無料アプリがリリースしました!

リリース開始直後で無料アプリランキング50位へ躍進!!

皆さんの疑問を受けて、そのまま解決するアプリです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す